about

榮 菜未子 Sakae Namiko

「見た人が思わず笑顔になる様なアート作り」を目指して色彩、空間や流れる動きを意識しながらPOPでカラフルな絵を描いています。 一人でも多くの方に見て頂いて、少しでも心がほっこりして頂けたら嬉しいです。 他にもコラージュや粘土などの立体も手掛け、似顔絵も描かせて頂いています。
また、イラストをモチーフとしたオリジナルポストカードやステッカー、Tシャツやトートバッグなどのグッズ制作・販売なども行っています。

略歴

1984年名古屋生まれ 幼少より絵を描き始める。
2003年名古屋市立工芸高等学校デザイン科 卒業
2006年アート修行のため、単身スペインへ渡る。
2007年バルセロナのカフェIPOSAにて初の個展「La exposicion de Namiko」を開催

帰国後、名古屋を拠点に各方面で行われるアートイベントへの出展を中心に活動を始める。
2008年モレラ岐阜にて期間限定のショップ出店
グループ展「ひだまり展」(岐阜)
2009年カフェにて三人展「Winter Blue」(名古屋)
グループ展「エドコン!」(東京)
アートインナガハマにて、写真家の勝あゆみとコラボレーションのライブパフォーマンス
2010年グループ展「夏の作家展」(岐阜)
2011年グループ展「girl's + talk」(ギャラリーブルーボックス 岡崎)
アイアンダイニング・カヂヤ1周年イベントに企画から参加
グループ展「蛇行する」(ギャラリーイントラート 名古屋)
2012年グループ展「呼吸する」(ギャラリーイントラート 名古屋)
名古屋港アートフェスティバル 出展
グループ展「タツコン2012」(ギャラリー龍屋 名古屋)
2013年GEISAI#18 (東京)
三人展「さよならHello」(ワインバー ボクモ 名古屋)
2014年三人展「film」(オーガニックレストランRiR organic+greens 名古屋)
ecalaを開業
日本で初の個展「森で見つけた小宇宙」を開催 7/28~8/9(ギャラリー夢画廊 名古屋)

その他、年間を通じて、クリエーターズマーケット、アートインナガハマ、富山アートマーケットなど、各方面の多数のイベントに参加、ライブパフォーマンスなども行う。

consept

絵から はじまる  絵から つながる  絵から うまれる  絵から ひろがる  そんな想いを込めて 「ecala」がうまれました

follow me

pagetop